『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

貿易会社事務から介護事務へ。結婚を機に転職したその職場は、劣悪な環境だった|私の転職体験談

転職前

BEFORE
職業
経理
職種
貿易会社
従業員規模
1,500名
年収
450万円

転職後

AFTER
職業
経理
職種
介護施設
従業員規模
50名
年収
400万円

目次

はなさんの転職ストーリー

1これまでの私

週末に遊ぶために仕事をしていて。

イメージ図:週末に遊ぶために仕事をしていて。

貿易会社の経理として働いていた頃の話です。

取りたててその会社に愛着があったわけでもなく、むしろ忙しい毎日に嫌気が差すことも、一度や二度ならずありました。

実家で両親と暮らしており、生活費が抑えられていたこともあり、趣味に身を投じていました。

たとえば旅行や、姉の子供と遊んだり、友人とショッピングや映画に行ったり。

仕事でどんなに疲れても、休日の楽しみは多かったため「週末はたくさん遊ぼう」という目的を糧に何とか乗り切っていた感じです。
プライベートを楽しむために働いていたような状況でした。

2転職のきっかけ

結婚を機に、「もっと条件の良い会社へ」と転職を決意。

イメージ図:結婚を機に、「もっと条件の良い会社へ」と転職を決意。

転職を決めたきっかけは結婚です。
結婚に伴い親元を離れ新居に引っ越したのですが、職場から離れた場所にあったため、転職しようと思ったのです。

残業や、家に帰ってからの家事を思うと、往復で3時間以上かかる職場は向いていないと思いました。

これまでは実家で母に家事を任せている部分も多かったので、始めのうち家事は慣れないものでした。
夫は私よりも帰りが遅いので、どちらかが家事をこなさなければ生活が成り立たなくなってしまいます。

仕事と家庭での生活を天秤にかけた結果、もっと条件の良い会社に転職しようと思い立ったのです。

3転職活動中

結婚も転職も、前職の人たちは応援してくれた。

イメージ図:結婚も転職も、前職の人たちは応援してくれた。

経理の仕事を続けながら、転職活動を始めました。

会社の方々は私の結婚を祝福してくれましたし、転職の件に関しても応援してくれていたのでありがたかったです。

転職にあたっては、人事部にいる先輩が採用面接についてのアドバイス等をしてくれたり、履歴書・職務経歴書のチェック等までしてくれました。

直属の上司からも、

上司

「〇〇さんは~な能力が高いから、そこをアピールしていくといいよ」

などの嬉しい助言をいただくこともできました。

夫も私の代わりに引っ越し準備を進めてくれたりと、周囲の人たちにとても恵まれた転職活動期間でした。

4転職後

新しい職場で、待ち受けていた状況は。

イメージ図:新しい職場は、介護施設の経理

新しい職場は、介護施設の経理職です。

残念ながら、思っていたような職場環境ではありませんでした。

まず人間関係が劣悪でした。

優しい先輩もいるのですが、それぞれに派閥のようなものがあり、職場はいつもピリピリとしたムードでした。

私はなるべく分け隔てなく接するよう心掛けていたのですが、

先輩

「ふーん、△△さんと仲良くしてるんだー」

などと言われ、その先輩からの当たりが強くなることもしばしばでした。

上司が不在の時は雑務を押し付けられる。掃除を一人きりでやらされる。

そんな新人イジメのような子供じみたことをする社員が数名おり、とても残念な気持ちになりました。

5その後、どうなったか。

転職を振り返って、今思うこと。これから、目指したいこと。

転職して、前の職場の人たちの良さを知れた

以前の職場には、今の職場のような意地悪をする先輩は一人もいませんでした。
皆が自分の仕事に責任を持ち、必要な時には自然と力を合わせられる、そんな体制が整っていました。

仕事は、内容はもちろんのこと、一緒に働く人によってここまでモチベーションに変化があるのだなと気付きました。

現職場では、仕事が遅くいい加減な人ほど他人に厳しく、言い訳も多い印象です。

絶対にこんな先輩にはなりたくないな、と襟を正すきっかけになったことは、まあ、良かったことなのでしょう。

「前職では随分と恵まれた環境にいたのだ」と、気づくことになりました。

これからは、自分の力で現状を切り拓いていく努力も必要だと痛感しています。

◇ ◇ ◇

転職をしたことで、前職の上司たちがいかに尊敬できる人柄だったのかが分かりました。

しっかりと仕事をこなし、部下への指導も適切な温度感で行える。
私も、そんな上司を目指していきたいと思っています。

現在はスキルアップのために資格の勉強もしています。
新しい知識をどんどん蓄え、チャレンジを続けていきたいです。

ゆくゆくは独立も……なんて大きな夢ですが、ひそかに胸に秘めています。

女性の30代からの転職で「親身なサポート」を希望する人におすすめの転職エージェント[PR]

マイナビエージェント

マイナビエージェント
公開求人数 約5.4万件(2024年2月時点)
対応職種・業種 全職種・業種
特徴
  • 20代・30代、女性の転職支援に強い
  • 大手人材会社マイナビグループ
  • 書類添削・面接対策のサポートに強い
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

20代~30代の若手社会人と、女性への転職支援に強い転職エージェントです。
とくに書類添削・面接対策のサポートに強みがあり、はじめての転職になる人にも丁寧かつ親身に支援します。

女性キャリアアドバイザーも多く在籍しており、女性ならではのキャリアや転職の悩みも受けとめたうえで、適切な支援・アドバイスをしてくれるでしょう。

応募者の転職への意気込みに合わせて、サポートが充実する傾向があります。登録前にいちど「キャリアの棚卸し」「転職理由の整理」を行い、エントリーの際にしっかり想いを伝えられるようにすることをおすすめします。

利用者のペースに合わせて転職活動をサポート

マイナビのプロモーションを含みます

おすすめの転職サービス リクルートエージェント doda X ハタラクティブ

人気の転職体験談TOP10
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]