『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

准看護師から正看護師へ。35歳の転職で私の人生観は180度変わった|私の転職体験談

転職前

BEFORE
職業
医療機関(総合病院)
職種
准看護師
従業員規模
約100名
年収
400万円

転職後

AFTER
職業
医療機関(総合病院)
職種
正看護師
従業員規模
約400名
年収
500万円

目次

栗カボチャさんの転職ストーリー

1これまでの私

准看護師として働いて、13年間。

イメージ図:准看護師として働く女性

大学卒業後に准看護師として勤めて、気づけば35歳になっていました。

もともと私は、一人でいることが好きなタイプでした。
結婚を真剣に考えたこともありませんでしたので、「このまま独身を貫くならもっと、稼ぎを良くしたほうがいいだろう」と、好待遇の会社に転職することを本格的に考え始めたのが、ちょうどこの頃でした。

毎日の楽しみは、飼っている猫2匹と一緒にいること。
それから、たまに趣味のアニメや映画を観て休みを過ごすこと──それくらいです。
とても仲の良い友達がいるわけでもなく、とても平凡な日々を送っていました。

漠然と、「一人で生きていこう」という覚悟がどんどん形成されていった時期でもありました。
同時に、できるだけ多くの貯金をして、老後を安全に暮らせるようにしていこうと思うようになり、そのために「とにかく仕事をもっと頑張りたい」という気持ちも強まっていました。

2転職のきっかけ

老後資金への不安。そして、職場での年齢差による肩身の狭さ。

イメージ図:給与と貯金

老後資金に必要なお金は、ひとり2,000万円」。そんな将来の不安をあおるメッセージをよく目にするようになった頃、私の貯金はその1/5にも達していませんでした。

このままのペースで貯金しても、とうていその額には達成しないことは目に見えていましたので、「もっと年収を上げていかなくてはいけない」と思ったのが、転職を考えはじめたきっかけです。

また、職場はどんどん新卒の看護師が入職して、私はけっこうな古株職員になっていたということもありました。
20代の若い看護師たちと馴染めず、職場の中で浮いた存在になってきていて、「もっと肩身の狭さを感じずに、伸び伸びと働ける職場に移りたい」と思うようにもなりました。

3転職活動中

転職への不安と、その一方で「絶対に失敗したくない」気持ち。

イメージ図:看護師向けの転職エージェントの担当アドバイザー

転職活動にかけた期間は3ヶ月程度です。

絶対に、失敗したくありませんでした。
それで、希望条件に合う職場が見つかるまで面接をしないようにしていました。

目指した職種は、正看護師です。

35歳という年齢もありましたので、本当に希望する通りの職場を見つけることができるのかとても不安でした。

母親から、「今は転職エージェントを利用して職場を見つける人が多い」という話を聞いて、ナース人材バンクというサービスに登録しました。
また、活動に集中したい思いもあり、現職は退職して転職活動一本に絞りました。

活動期間中は、「本当に、次の職場が決まるのか」という不安と心細さが常にありました。どうしても年齢によるネックを感じてしまい、自分の可能性を信じられなくなっていたんですね。

それでも、抱えている不安について転職エージェントの担当の方に相談すると、とても親身になって悩みを聞いてくれました。
また、具体的になにをすべきかのアドバイスも沢山してもらえたので、悩むよりも行動することに意識を向けられたので良かったです。

今振り返ってみると、とにかくエージェントの担当の方に頼り切ってました。
求人を紹介してもらって、応募を代行してもらって、不安になったら悩みを聞いてもらって──。

でもきっと、それでよかったんだと思います。
なぜなら、活動を始めて2ヶ月を過ぎたころにひとつの病院から正看護師として採用通知をいただき、3ヶ月目には新しい職場で働きはじめられたのですから。

4転職後

新しい職場での、一人の看護師との出会い。

職場の先輩看護師

新しい職場は、前職よりもやや規模の大きい総合病院です。
そこで、正看護師として常勤の2交代制で働いています。

仕事内容は以前とそこまで変わることがなく、患者さんの血圧や体温を測ったり、手術の補助をしたりすることが多いです。

ただ、前の職場よりも社員の年齢が少し高めで、皆さんあまりプライベートのことまで干渉しないタイプの方でしたので、人間関係のストレスはかなり減りました。
今は、適度な距離感で接する気楽さと楽しみを感じられています。

改めて気付いたことは、前職ではいつの間にか自分が一番上の先輩になっていて、それが結構プレッシャーだったんですね。
今では私よりもベテランの看護師さんもたくさんいらっしゃいますので、助けてもらったりときに協力し合ったりができて、毎日楽しく働けています。

一番印象に残っている人物との出会いと言えば、先輩にあたる女性の看護師の方と意気投合して仲良くなれたことです。

今まで、職場で友達を作ったことはありませんでした。
入職して間もない時期に私が辛い思いをしていたりしないか気にかけてくれていたようで、あるとき「よかったら、業務後に少しお話しない?」と誘ってくれたことがきっかけでした。

その方からは、今でも「もっとこうするとスムーズに処置を進められる」などのアドバイスを優しく言ってくれたり、プライベートでも「ちょっとの時間お茶しましょう」と声をかけてくれたりしてくれます。

5その後、どうなったか。

将来も大事。でも、「いま現在の自分」も大事。

イメージ図:これからの人生に希望を持つ30代看護師女性

結果論かもしれませんが、今回の転職を通して「自分を消耗させるような働き方は、するべきではない」と思いました。

職場に対して不満があったり馴染めないと思いながらも無理をしてお給料の為だけに働いたりすることは、人生の無駄遣いです。
そのまま働いていた場合、きっと将来に大きな後悔を感じてしまうのではないでしょうか。

また、「一緒に働く人」に対する考え方も大きく変わりました。
気の合う人物がいて、毎日ちょっとしたコミュニケーションを笑顔で交わせること。それだけで、仕事の楽しさ、やりがいが全然変わります。

私の場合、仲のいい同僚ができたことでストレスは格段に減って、仕事でミスをすることも以前と比べてかなり減りました。

◇ ◇ ◇

転職をして、以前よりもすべてに対してポジティブな気持ちを持てるようになったと思います。

最近はプライベートでも色々なことに興味を持てるようになり、交流を積極的にして友達を増やすことにも抵抗感がなくなりました。
なにより、不安に思っていた将来にも希望が持てるようになりました。

今までの私からでしたら絶対にやらなかった、「マッチングアプリ」も使ってみたんですね。これも、職場の友人から「ものは試しで、やってみたらどうか」と提案されたんです。

どうして、私がここまでポジティブになれたのかというと、それは一言でいうと「自分に自信を持てるようになったから」。

新しい職場で親しい友人ができて、その人のフォローもあって仕事も順調に馴染むことができて、そして何より、私に対していつも笑顔で接してくれる人がいる。私という人間に、興味を持ってくれている人がいる。

それだけで、──単純かもしれませんが、私は「ここにいていいんだ」と思えたんだと思います。私という存在は、周囲にプラスの価値を提供できるんだと、そう思えました。

それからもう一つ。
転職して年収が100万円近くアップしたんですね。
以前までは老後資金が気になって貯金ばかりしていましたが、今では自由に使えるお金もできました。

オシャレを楽しむ為に高めの服を買ったりコスメ製品を買ったりと、純粋に楽しんだり「自分磨き」の投資をしたりと、「いまの私」に対してお金を使えるようになりました。

これから先の将来がどうなるかはわかりませんし、たまに不安な気持ちにもなりますが、それでも、今回の転職は間違っていなかったと思います。
今の自分をおざなりにすることなく、格好良い素敵な女性を目指していきたいです。

看護師の転職におすすめの転職エージェント[PR]

レバウェル看護

レバウェル看護
公開求人数 約15万件(2024年2月時点)
特徴
  • 「丁寧なサポート」を評価する声が多い
  • 看護の求人数トップクラス! 好きな働き方で探せる
  • 病院・クリニックの詳しい情報を教えてくれる
公式サイト https://kango-oshigoto.jp/

看護師の求人を取り扱う転職サイト・エージェントはいくつかありますが、「担当エージェントのサポート品質の高さ」を重視するならレバウェル看護がおすすめです。

サービスを利用した人たちからは「希望にマッチした求人を見つけやすい」、「担当エージェントが親身にサポートしてくれる」といった声が多いです。
また、2022年 オリコン顧客満足度®調査ではの看護師転職において「担当者の対応 / 交渉力 / 紹介案件の質」で No.1 の評価を得ています。

また、サービス登録後は、担当エージェントとLINEでのやり取りが可能です。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]