『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

ミッドワークスの評判・口コミは?特徴・メリット・デメリットとおすすめの人

[最終更新日]2024/05/04

このページには広告リンクが含まれています
みんなの転職「体験談」。は、⼀部の企業とアフィリエイトプログラムを提携し情報提供を⾏っております。 当サイトを経由してサービス利⽤があった場合、掲載企業からアフィリエイト報酬を受け取ることがありますが、提携の有無などによって当サイトでのサービス評価が影響を受けることはありません。 また当サイトで得た収益に関しては、閲覧頂く皆さまにより役⽴つ情報をご提供できますよう、コンテンツ品質の向上に還元しております。
ミッドワークス(Midworks)の評判・口コミは?特徴・メリット・デメリットとおすすめの人

フリーランスエンジニアにとって、継続的な案件獲得は非常に重要な課題の1つです。

高単価の案件を紹介してもらえないだろうか?
フリーランスエージェントの場合、マージンをかなり取られるのでは?

このように考えている人もいることでしょう。

目次

ミッドワークスの特徴

フリーランスエージェント(エンジニア向け)比較マップ ミッドワークスは「週5案件が多い」「初心者からの幅広い案件」が特徴
サービス概要 フリーランスエージェント・サービス
利用者にフリーランス案件の紹介、およびキャリアコンサルを無料で提供。
取り扱い案件の主な職種
  • フロントエンドエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア
  • スマホアプリ開発(ネイティブ)エンジニア
  • データアナリスト(データサイエンティスト)
  • サーバーエンジニア
  • 企画・マーケティング
  • Webディレクター・プロデューサー
  • UI・UXデザイナー
…等
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・滋賀
案件数 約1.1万件(※公式サイトより 2024年5月時点)
運営会社 株式会社 Branding Engineer

フリーランスのエンジニア・デザイナー専門のサービス

Midworksでのサポート風景

参照:Midworks公式サイト

ミッドワークスはフリーランスのエンジニア・デザイナーに特化した案件紹介サービスです。
エンジニア案件をはじめ、Webディレクターやプロデューサー、データアナリスト、UI・UXデザイナーなどの案件を扱っています。

Make Engineers Happy〜幸せに働くエンジニアを増やし、社会貢献する〜」というビジョンを掲げ、2015年の設立以来、数多くのエンジニアに案件を紹介してきました。

公開求人およそ1.1万件を保有していることに加え、全体の80%を占める非公開案件を扱っています。

豊富な案件の中から希望条件やスキルに合ったものをコンサルタントが紹介してくれますので、エンジニアは参画中の仕事に集中できます。

高単価案件で年収アップを狙いやすい

ミッドワークスの大きな特徴として、「高単価案件で年収アップを狙いやすい」こと、そして「安定した継続収入を得やすい」ことが挙げられます。

ミッドワークスの年収アップ事例

正社員からフリーランス
  • 正社員(26歳):年収600 → 1200万
  • 正社員(24歳):年収350 → 792万
フリーランスからフリーランス
  • 39歳:80万 → 100万
  • 37歳:55万 → 80万

ミッドワークスで高単価案件が多い理由は、保有案件のうち約70%がエンド直請け案件であるからです。

また、万が一案件が途切れてしまっても、一定の条件を満たした場合は60%の報酬が保障されているので、不安なく参画中の案件に集中できます。

福利厚生が手厚い

フリーランスエージェントの中でも、ミッドワークスはとくに福利厚生に力を入れていることで知られており、その手厚さは業界内でもトップレベルです。

対応エリアは関東と関西に限られていますが、エンジニア関連のエージェントの中には首都圏のみに限定しているサービスもみられますので、比較的幅広いエリアをカバーしているといえます。

関東・関西エリアでフリーランスエンジニアとして活動したい人にとって、有力な選択肢となるはずです。

ミッドワークスの評判・口コミ

良い評判:〇スキルアップ&年収アップにつながった。 〇マージン率が低く、フェアで信頼できる。 〇参画外期間の給与保証がありがたい。 悪い評判:〇居住地が対応エリア外だった。 〇ブランクが長く、案件を紹介してもらえなかった。

ミッドワークスの良い評判・口コミで多いもの

  • 親身かつスピーディな対応
  • すぐに案件が決まった
  • 「給与保証」はじめ、福利厚生が充実
  • 案件参画後も相談に乗ってくれる

ミッドワークスの評判・口コミ【高評価】

※ サービスを利用した方々の感想・体験談の一部を掲載しています。

安心してコミュニケーションを取れる

初回の面談の際に基本的なことから丁寧に教えてくれて、とても安心できました。面接の際に「自己紹介でどんなことを話せば良いのかわからなかった」と伝えたところ、「ば事前にシミュレーションを電話でやりましょうか!」と提案していただきました。

引用元:Googleマップ

すぐに案件が決まった

丁寧に話を聞いていただけて安心感を持って進められました。初回の面談から1週間立たず案件が決まったので満足しています。案件提案の方法がメールではなくシステム(アプリ)とかがあると尚嬉しいです。

引用元:Googleマップ

満足のいく案件獲得

お陰様で早めに、かつ満足のいく案件の獲得ができました。社員の方も丁寧にいつも素早くサポートしてくださって、全体的にとても良い体験でした。また次の案件を探す際にも連絡して関係性を続けたいと思います。

引用元:Googleマップ

面談練習も付き合ってくれた

案件紹介から契約まで面談練習、スキルシートも含めしっかりサポートしてくださいました。現在紹介していただいた案件に参画中ですが、案件も私の希望にマッチしたものでした。参画後のサポートもしっかりしています。

引用元:Googleマップ

参画後も相談に乗ってくれる

お世話になって早1年半程経過しましたが何の不満も無いので星5とします。今後のキャリアプランについて担当の営業さんに度々相談することがあり、いつも親身になって頂けるので助かってます。

引用元:Googleマップ

親身な対応

希望の条件でスムーズに案件を契約することができました。対応速度も速く、希望の条件を伝えて翌日には数件セッティングしていただけました。複数オファーをいただき、どちらにするか迷っていた際に今後のキャリア等の観点も含めアドバイスをいただけたのも助かりました。

引用元:Googleマップ

福利厚生が充実

実務経験一年でフリーランスになりたい方にMidworksをおすすめする理由は、やはり福利厚生が充実しているからですね😇正社員並みの保証があって本当に素晴らしいエージェントだなと思う😌

引用元:Twitter

給与保証があるので安心

フリーランスになると収入が安定しなくて不安という人多いと思いますが、今は便利なものでエージェント使えばそれなりに収入安定するんですよね。Midworksに至っては給与保証までついてたりするので、不安でスタート切れない人にとって最強だと思います。

引用元:Twitter

高単価×リモート×給与保証

ミッドワークスのように『給与保証』された状態でフリーランスになれるって凄い時代だなと思う訳ですよ。会社員のメリットは給与が保証されてることだけど、フリーでも給与保証されてるなら、そっちの方が時給も上がってありだと思う。

引用元:Twitter

ミッドワークスの悪い評判・口コミで多いもの

  • 希望する案件が少なかった
  • エージェントの進め方がやや強引
  • マージン(手数料)がやや高め

ミッドワークスの評判・口コミ【低評価】

※ サービスを利用した方々の感想・体験談の一部を掲載しています。

選考中の案件ありと伝えたら連絡が途絶えた

登録後の面談は丁寧でしたが、そこで「他のエージェントで選考中の案件はありますか?」と聞かれて、正直に「あります」と答えたらそれっきりメール・電話一つかかってきませんでした。
「御社だけです」と言った方がよかったのか…。モヤモヤします。

自社アンケート(2023/11/1)

マージンが高い

Midworksは中抜き17%かー。75万の案件で13万だから、レバテックに比べれば事前に公開しているし良心的ではあるな。ただ、たしかにこれだけマージンが入ってしまうと少々厳しい額だな……

引用元:Twitter

エージェントが独断で進める

エージェントの対応が最悪。
・面談予定を勝手に入れる ・こちらにも他社との面談日程があるのに、日程を急かそうとする ・他社での採用が決まったらため息をつかれた

引用元:Googleマップ

案件数が少ない

フリーランスなのでアプリケーション開発の案件の紹介をお願いしましたが、他のエージェントに比べて案件の量が少ないです。こちらを利用するなら他のエージェントと並行して利用したほうが良いと思いますね。

引用元:Googleマップ

手数料が高い

直請け案件を要求→書類突破→商談当日、SES会社に引き渡される→SES会社の営業と常駐先へ商談。あそこは直請けの概念が違うのかな?SES会社に引き渡すだけで、永続20%の手数料はやりすぎ。

引用元:Twitter

ミッドワークス評判・口コミまとめ

ミッドワークスの良い評判・口コミでは、「親身かつスピーディな対応」、「すぐに案件が決まった」、「案件参画後も相談に乗ってくれる」といった感想が多く見られました。
とくに、東京・大阪の都市部においては、満足いく案件紹介を受けられるケースが多く見られます。

また、「60%の給与保証」はじめ福利厚生の充実さについての高評価のコメントも見られました。

一方で、「希望する案件が少なかった」、「マージン(手数料)がやや高め」といったネガティブな感想も散見されました。
マッチする案件が少ないと感じたときは、他のフリーランスエージェントも併用しておくとよいでしょう。

ミッドワークスのメリット

ミッドワークスのメリット ●高単価・高年収の案件が豊富 ●案件が途切れても報酬60%保障 ●福利厚生・保障が充実

高単価・高年収の案件が豊富

ミッドワークスは高単価・高年収の案件が豊富

参照:Midworks公式サイト

ミッドワークスが保有する案件の約70%は、企業からの直案件です。
2次請け、3次請けといった案件は少なく、そのため紹介される案件は高単価・高年収のものが多いです。

ミッドワークスを利用したフリーランスエンジニアの平均年収は約840万円(※2024年5月)。
更に高い単価の案件も公式サイトで多く見つけられますので、年収アップを目指すフリーランサーにはとくにおすすめです。

実際に、ミッドーワークスを利用した人のネット上の評判・口コミでは「年収アップした」ことを伝えたコメントが散見されます。

案件が途切れても報酬60%保障

案件が途切れても報酬60%保障

参照:Midworks公式サイト

ミッドワークスのメリットのひとつに継続的なサポートがあります。

サービス登録して案件に参画したのち、案件が途切れるタイミングで専任のコンサルタントが都度案件継続のサポートをしてくれます。

また、万が一案件が途切れてしまった場合、60%の報酬保障サービスがあります。※

コンサルタントへの相談は常に受け付けています。
「キャリアプランの設計をしたい」「これからのキャリアアップ・スキルアップの道筋として、どんなものがあるか知りたい」など、エンジニアならではの悩みも受け付けています。

※ 審査に通過するなど一定の条件を満たす必要があります。また、他のエージェントを併用していると保障サービスを利用できない場合があります。

福利厚生・保障が充実

税務保証について

参照:Midworks公式サイト

一般的にフリーランスの保障は正社員よりも薄くなりがちです。
税金や社会保険料といった諸々の給与計算は、正社員であれば勤務先の経理担当者が処理してくれますが、フリーランスは基本的に自分でやらなくてはなりません。

とくにフリーランスになりたての時期は、確定申告でわからないことが多々出てくるでしょう。

ミッドワークスでは、クラウド会計ソフトfreeeの無料利用や税理士紹介といったサービスを提供しており、税務面でのサポートが充実しています。

確定申告セミナーも開催していますので、税金や経費の扱いに関する基本的な知識を確認できます。

また、ミッドワークスの福利厚生パッケージプラン(有料:月額30,000円)に加入すると、以下の福利厚生・保障サービスを利用できます。

ミッドワークスの福利厚生・保障プラン一覧

  • 現場最寄り駅までの交通費を年36万円※まで支給
  • 書籍、勉強会費用を月1万円まで支給
  • 経理支援クラウドシステムの利用料負担
  • フリーランス協会への無料入会
  • スポーツクラブ、宿泊施設、グルメなどの多彩な福利厚生サービス(リロクラブ)
  • 生命保険半額負担

※上記ミッドワークスの福利厚生パッケージプラン一覧は、2024年5月時点のものです。

ミッドワークスのデメリット・注意点

ミッドワークスのデメリット ●未経験者・実務2年未満の人向けの案件は少なめ ●サポート地域が限られている

未経験者・実務2年未満の人向けの案件は少なめ

ミッドワークスはフリーランスエンジニアを対象とする案件紹介サービスのため、クライアント企業の大半がエンジニアに対して一定以上のスキルを求めています。

すでにエンジニアとして実務経験があり、フリーランスとして活躍できるスキルを十分に備えていないと、ミッドワークスに登録してもサポートを受けられない可能性があります。目安として、エンジニアの実務経験が2年未満の場合は十分なサポートを期待するのは難しいでしょう。

ただし、ミッドワークスの登録要件が特段厳しいわけではありません。フリーランスエージェントの多くは、未経験者に紹介可能な案件がほとんどないのが実情です。

未経験からエンジニアを目指すのであれば、まずは未経験可の求人を扱っている転職エージェントに登録し、従業員として経験を積んでいくことをおすすめします。

経験を重ねていく中で自身の得意分野や強みを築き、徐々にフリーランスへの転身を視野に入れていけばいいのです。

裏を返せば、ミッドワークスに登録して案件を紹介してもらえるかどうかによって、フリーランスエンジニアとしての市場価値を満たしているか確認することができるでしょう。

エンジニア未経験者におすすめの転職エージェント

   
サービス名 リクルートエージェント
リクルートエージェント
doda
doda
ワークポート
ワークポート
type転職エージェント
type転職エージェント
メリット
  • 求人数・支援実績 国内No1
  • 支援ツール・セミナーが充実
  • 豊富な求人・全職種カバー
  • 企業からのスカウトが多い
  • スピーディな対応
  • 未経験者へのサポートが手厚い
  • 内定後の年収アップ率が高い
  • 面接通過率が高い
デメリット
  • 活動ペースを急かすことも
  • 電話・メール連絡が多い
  • 求人紹介は「質よりも量」
  • 地方の求人はない
ITエンジニア求人数 8.9万 5.5万 2.5万 5,600
対応拠点 全国 全国 全国 東京
おすすめの人
  • 転職を早く決めたい人
  • 求人を多く比較検討したい人
  • 積極的に求人紹介してほしい人
  • 首都圏で転職を検討している人
公式サイト

表内の求人数は2024年5月時点のものです。

サポート地域が限られている

ミッドワークスの対応エリアは関東と関西ですが、中でも首都圏と大阪の案件が多勢を占めています。

IT関連の人材業界では注目を集めているミッドワークスですが、設立が2015年のため老舗のサービスと比べると対応エリアが限られている面があります。

首都圏・大阪以外の地域でフリーランスエンジニアとして活動したい場合は、地方の案件に強い他のサービスにも登録しておくことをおすすめします。

ミッドワークスはこんな方におすすめ

ミッドワークスこんな人におすすめ ■ 高単価案件を探しているフリーランスエンジニア ■ マージン率の低いフリーランスエージェントを希望している ■ 保障や福利厚生はできるだけ多くあった方がいいと感じる ■ 慣れない確定申告をサポートしてほしい ■ 関東・関西エリアでフリーランスエンジニア案件を探している
  • 高単価案件を探しているフリーランスエンジニアの人
  • マージン率の低いフリーランスエージェントを希望する人
  • 保障や福利厚生はできるだけ多くあったほうがいいと感じる人
  • 慣れない確定申告が不安で、アドバイスしてほしい人
  • 関東・関西エリアでフリーランスエンジニア案件を探している人

高単価案件に参画してしっかり稼ぎたいエンジニアに対して、ミッドワークスはきちんと応えてくれるサービスです。

マージン率が公開されるので信頼性が高く、エンジニアとしての自身のスキルレベルや市場価値を知る上でも適しています。

給与保障など他のサービスではなかなかみられないサポート体制が整っていますので、目の前の案件に安心して集中できるでしょう。

税務保障に関しても、確定申告に不安を感じやすい駆け出しのフリーランスを中心に、非常に心強いサポートとなるはずです。

関東・関西でフリーランスエンジニアとして活動していきたい人なら、登録をはじめに検討しておきたいおすすめのフリーランスエージェントです。

ここからは、ミッドワークスのフリーランスエージェントサービスを有効活用するための3つのポイントについて紹介します。

これまでのキャリアや開発経験、保有スキルは正確に伝える

これまでのキャリアや開発経験、スキルを正確に伝える ■得意分野:金融業界の専門知識、メンバーの進捗管理etc... ■テクニカルスキル:Java/業務経験3年/日常的に利用etc... ■開発経験:開発環境、担当フェーズ、業務内容etc... ■取得資格:基本情報処理技術者、応用情報技術者経験etc...

ミッドワークスでは、初回面談の際に「現在のスキル・実務経験」についてのヒアリングがあります。

その際に、自身のキャリアや開発経験、保有スキルについて伝え漏れがあると、エージェント側で正確な転職者の情報が把握できなくなってしまいます。
その結果、エージェントとの間で認識のずれが起こり、思うような案件紹介を受けられない可能性も考えられます。

ITエンジニアの方がフリーランスエージェントにスキル・実務経験を共有する際は、特に以下の項目の内容について正確に伝えられるようにするのが良いでしょう。

整理する項目
得意分野
  • 金融業界の業務知識
  • 複数言語を用いてのアプリ開発
  • メンバーの進捗/スケジュール管理 等
テクニカルスキル
  • Java/業務経験3年/日常的に利用
  • HTML/業務経験1年/タグ打ち可能
  • 要件定義/業務経験2年/クライアントとの折衝可能 等
開発経歴
  • 開発環境
  • 担当フェーズ(期間含む)
  • 業務内容
  • プロジェクト規模 等
取得資格
  • 20○○年△月 基本情報処理技術者取得
  • 20○○年△月 応用情報技術者試験取得 等

得意分野やテクニカルスキルにおいては、売上の目標達成や成長率、そのほか定量的な表現が可能な場合は必ず数字で記載することを意識してください。
あなたの働き方や適性が、担当エージェントに伝わりやすくなります。

また、事前に「キャリアの棚卸し」を行っておくと、これらのコミュニケーションをスムーズに進めやすくなります。

参画開始は「すぐにでも」。定期的に連絡を取るよう心がける

参画開始は「すぐに可能」と伝え、定期的に連絡を取るよう心がける ■積極的に案件獲得を目指す姿勢が大切 ■優先的に案件を紹介してもらえるよう、定期的に担当エージェントと連絡を取り合う

条件の良い案件ほど、競争率はそれなりに高いことが考えられます。
そのため、経験やスキルはもちろんのこと「積極的に案件獲得を目指す姿勢」も大切です。

たとえば、「良い案件があれば」というスタンスで臨んでいる場合、エージェント側から「今すぐに紹介する必要はない」と優先度を下げられてしまう可能性もあるでしょう。

問題がないのなら、参画開始時期は「すぐにでも可能」と伝えておくのがよいと思います。
また、定期的に担当エージェントと連絡を取り合い、優先的に案件を紹介してもらえるような関係を築いていくことも大切です。

複数のフリーランスエージェントに登録する

複数のフリーランスエージェントに登録する ●各エージェントごとに異なる求人を保有している ●複数のエージェントからアドバイスをもらえる

フリーランスエージェントはミッドワークスのほかにも複数存在します。
それぞれのサービスによって、紹介する企業やサポートの内容も異なるため、2~3社に登録しておくとよりフラットにサービス内容を見極めることができるでしょう

また、複数の担当者からキャリアに関するアドバイスを受ける中で、「この担当者が一番頼りになりそう」という判断軸も持てるようになります。

信頼できるエージェントからサポートをもらうのが、理想とする働き方を実現させるための近道になります。

他のフリーランスエージェントについて知りたい人は、以下の「ミッドワークスとあわせて利用しておきたい、フリーランスエージェント」もご参照ください。

利用者の平均年収862万円

ミッドワークスとあわせて検討したい、フリーランスエージェント

ミッドワークスはフリーランスエンジニアにとって多くのメリットを得られるフリーランスエージェントですが、希望する条件や探している案件によっては弱点となる面が全くないわけではありません。そこで、実現したい条件に応じて適したフリーランスエージェントを併用することをおすすめします。

ミッドワークスとあわせて登録を検討しておきたいフリーランスエージェントは、下記の4つのサービスです。それぞれのサービスの特徴や強みについて確認しておきましょう。

レバテックフリーランス

常駐×週4~5タイプの案件を探している方におすすめ

高単価案件を継続案内。レバテックフリーランス
扱っている案件の職種 インフラエンジニア、フロントエンドエンジニア、ネットワークエンジニア、SE、プログラマー、プロダクトマネージャー、プロジェクト・マネジメント・オフィス
対象エリア 関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)、関西(大阪・京都・兵庫)、九州(福岡)、東海(愛知)
公開案件数 約2,000件
働き方 常駐型・週5日稼働がメイン。週3~4日稼働もあり
運営会社 レバテック株式会社

※公開案件数は2024年5月時点のものです。

レバテックフリーランスは、エンド直請けの案件を豊富に扱うフリーランスエージェントです。

週5日稼働・常駐型の案件を中心に扱っている、かつ高単価の案件を豊富に保有していることから、利用者の平均年収は800万円超にも上ります。

対応エリアは首都圏が中心で、東京に多くの案件が集まっています。

また、税務関連の手続きやヘルスケア、スキルアップに関する支援をしてくれる福利厚生も充実しています。

首都圏にお住いの方で、フリエンと同じく常駐型・週5日・高単価の案件を中心に視野に入れている方は、レバテックフリーランスを活用することをおすすめします。

利用者の平均年収862万円

ITプロパートナーズ

週2日~週3日で高報酬を得たい方におすすめ

週2日からの案件紹介。IT起業家・フリーランスの自立を支えるお仕事紹介サービス。ITプロパートナーズ
扱っている案件の職種 エンジニア・デザイナー・マーケター・プロデューサー
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫
公開案件数 約4,300件
働き方 稼働日数は週2日~週5日と幅広い。リモート案件も豊富
運営会社 株式会社Hajimari

※公開案件数は2024年5月時点のものです。

ITプロパートナーズは、エンジニアやデザイナーを中心に、週2、3日稼働やリモート案件が豊富なフリーランスエージェントです。

一般的に高単価の案件は週5日稼働が必要な案件が多いのですが、ITプロパートナーズでは週3日稼働でも単価60万円以上の案件を見つけられます

ITプロパートナーズは比較的新しいサービスですが、公開案件数5,800件登録者数30,000人と、急成長を見せているサービスです。

フリーランスや複業ワーカーとしてフレキシブルな働き方を目指している方は、ITプロパートナーズの利用を検討してみると良いでしょう。

PE-BANK

地方で案件を探している方におすすめ

30年以上の実績と信頼。フリーランスエンジニア専門エージェント
扱っている案件の職種 プランナー・ディレクター、デザイナー(Webデザイナー、UI/UXデザイナー、DTP等)、編集・ライター
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・滋賀
公開案件数 約5,500件
働き方 常駐型・週5案件中心
運営会社 株式会社 PE-BANK

※公開案件数は2024年5月時点のものです。

PE-BANKは、エンジニア向けフリーランスエージェントです。

大きな特徴として、地方を含め全国規模で案件紹介を受けることが可能であるという点です。
関東、中部、関西はもちろんのこと、北海道、東北、中国・四国といった地域もカバーしているので、首都圏以外にお住いの方にもおすすめのサービスです。

取引企業は1,000社を超えており、常時50,000件以上の案件を扱っているため、幅広い分野に対応可能な点も魅力の1つとなっています。

また、フリーランスエージェントではマージン率が明記されていない場合も多いですが、PE-BANKは明確にエンジニアの取り分が記載されています
それも、マージン率はPE-BANKの利用歴とともに下がっていく仕組みになっているので、長期でPE-BANKを利用することでお得感も増していくはずです。

地方で案件をお探しの方は、PE-BANKの利用がおすすめです。

フリーランス独立の個別相談あり

Futurizm(フューチャリズム)

キャリアアップ・スキルアップを大事にしたい方におすすめ

キャリアビジョンに合わせて長期的にサポートします。フューチャリズム
扱っている案件の職種 エンジニア、デザイナー、ライター、マーケティング、セールス、コーポレート、人事、広報…等
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉
公開案件数 約2,800件
働き方 常駐型・週5日がメイン
運営会社 ポート株式会社

※公開案件数は2024年5月時点のものです

フューチャリズムは、ポート株式会社が運営するITエンジニア向けのフリーランスエージェントです。

同サービスの特徴として、フリーランスのキャリアアップ・スキルアップを優先した案件紹介をしてくれるというポイントが挙げられます。

フリーランスとして働くのなら、自分のキャリアは自分で決めなければなりません。自由さを感じることもあるでしょうが、時に「このキャリアで本当に良かったのか」と不安になることもあるでしょう。
その際に、フリーランスとしてのキャリアを踏まえて案件紹介してもらえるのは、フューチャリズムの大きなメリットです。

また、フューチャリズムは高単価案件の豊富さや利用者の85%が収入アップに成功支払いサイトが業界最短の15日といった特徴もあります。

案件の単価だけでなく、今後のキャリアもしっかりと考えた上で案件へ参画したいという方は、フューチャリズムの利用がおすすめです。

ミッドワークスの特徴・メリット まとめ

  • 非公開求人が豊富で希少な案件を獲得できるチャンスがある
  • マージン率が15〜20%と低く、報酬の透明性が高い
  • 税務保障があるので確定申告への不安が軽減される
  • 給与保障や福利厚生が手厚く、安心して就業できる

ミッドワークスはフリーランスエージェントの中では比較的新しいサービスですが、それだけにエンジニアのサポートに力を入れており、就業するエンジニアとの信頼関係を大切にしている様子がうかがえます。

ミッドワークスのサポート体制はエンジニアを大切にする姿勢がよくあらわれています。
サービスを利用するフリーランスエンジニアの方は、安定的に案件を獲得しつつ、スキルアップや報酬アップを目指して就業していくことができるでしょう。

フリーランスエンジニアとして先々まで長く活躍したい人、自身の成長機会を最大化させたい人は、ぜひミッドワークスの活用を検討してください。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

かとうしょう

教育業界にて15年間、学習指導や教材編集・執筆に携わる。転職・起業経験と人材サービスに関する知見を活かし、キャリア・教育・マーケティング関連の記事を複数メディアで執筆している。
執筆実績は転職・キャリア関連メディアで累計600本以上、教育関連メディアで累計300本以上。大手Web制作プラットフォームにて登録ライター20万名のうち60名(上位0.03%)に抜擢され、エキスパートライターとして活動中。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均3.75
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]