『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

プログラミングスクール「侍エンジニア」の評判とおすすめの人は?メリット・デメリットと効果的な使い方

[最終更新日]2024/03/16

このページには広告リンクが含まれています
みんなの転職「体験談」。は、⼀部の企業とアフィリエイトプログラムを提携し情報提供を⾏っております。 当サイトを経由してサービス利⽤があった場合、掲載企業からアフィリエイト報酬を受け取ることがありますが、提携の有無などによって当サイトでのサービス評価が影響を受けることはありません。 また当サイトで得た収益に関しては、閲覧頂く皆さまにより役⽴つ情報をご提供できますよう、コンテンツ品質の向上に還元しております。

【侍エンジニア】完全マンツーマンレッスンのプログラミングスクール ●侍エンジニアの評判で多いのは? ・キャリアの可能性が広がった ・講師・メンターが優秀だった ・副業・フリーランスとして案件獲得できた ●侍エンジニアがおすすめの人は? ・講師からのマンツーマン形式でプログラミングを学びたい人 ・就職や副業、フリーランスなどのキャリアチェンジを目指している人

未経験からエンジニア開発の実務スキルまでを学べるプログラミングスクール「侍エンジニア」について、利用しようか迷っていませんか。

スクールの授業料に見合った効果が果たして得られるか、不安に感じている人もいるでしょう。

目次

侍エンジニア 公式サイト
サービス概要 未経験からITエンジニアの実務スキルまで学べるプログラミングスクール
利用者層 全年齢層
※「転職保証コース(Webエンジニア)」「転職保証コース(クラウドエンジニア)」は20歳~31歳まで
コース・料金(税込 ※2024年3月現在)
  • 転職保証コース(Webエンジニア):¥693,000~¥880,000※
  • 転職保証コース(クラウドエンジニア):¥473,000~¥649,000※
  • AIアプリコース:¥693,000~¥880,000※
  • データサイエンスコース:¥693,000~¥880,000※
  • Java資格対策コース:¥297,000~¥396,000※
  • 副業スタートコース:¥297,000
  • フリーランスコース:¥693,000~¥1,287,000
  • オーダーメイドコース:¥594,000~¥1,287,000
…他 
※キャリアアップ支援事業の給付金利用時は実質70%OFF
受講方法 オンライン
就職・転職サポート 以下のコースで就職・転職サポートあり
  • 転職保証コース(Webエンジニア)
  • 転職保証コース(クラウドエンジニア)
  • 転職コース(Webエンジニア)
  • 転職コース(クラウドエンジニア)
企業名 株式会社侍エンジニア

侍エンジニアは、未経験からWebアプリ開発エンジニア、クラウドエンジニア、AIエンジニアなどのITエンジニアを目指す人に、専門のコース・カリキュラムを用意したプログラミングスクールです。

2024年現在、国内では非常に多くのプログラミングスクールがありますが、そのなかで侍エンジニアには以下の特徴があります。

侍エンジニアの主なサービス特徴

  • 完全オンライン。専属講師からマンツーマンでレッスンを受けられる
  • 多彩なコースから、自分に合ったコース・カリキュラムを選べる
  • 現コースのうち8コースが、キャリアアップ支援事業の給付金対象。利用時は受講料が実質70%OFF
  • 転職保証コースでは、仮に内定が出なかった場合は受講料が全額返金される

侍エンジニアでは、入学から卒業まで現役エンジニアのインストラクターが専属について、レッスンを受けられます。

また、選べるコースが多彩であることも、侍エンジニアの特徴のひとつです。

侍エンジニアで受講可能なコース

2024年3月時点において、侍エンジニアで用意されている主なコースは以下の8つです。

コース名 期間 概要 受講料
侍エンジニア 転職保証コース(Webエンジニア) 転職保証コース(Webエンジニア) 4ヶ月/6ヶ月 Webエンジニアとして必要とされる、フロントからサーバーまでの幅広いスキルが身につくコース ※転職サポート付き
  • 16週間プラン:¥693,000※2
  • 24週間プラン:¥880,000※2
侍エンジニア 転職保証コース(クラウドエンジニア) 転職保証コース(クラウドエンジニア) 4ヶ月/6ヶ月 AWSの資格取得を目指し、クラウドエンジニアとしての実務スキルが身に付くコース ※転職サポート付き
  • 16週間プラン:¥473,000※2
  • 24週間プラン:¥649,000※2
侍エンジニア AIアプリコース AIアプリコース 4ヶ月/6ヶ月 AI開発エンジニアに求められるPython・機械学習の知識・スキルが身に付くコース
  • 16週間プラン:¥693,000※2
  • 24週間プラン:¥880,000※2
侍エンジニア データサイエンスコース データサイエンスコース 4ヶ月/6ヶ月 データの取得、データクレンジングなどを経験しつつ、機械学習や深層学習など高度なデータ分析スキルを習得できるコース
  • 16週間プラン:¥693,000※2
  • 24週間プラン:¥880,000※2
侍エンジニア Java資格対策コース Java資格対策コース 4ヶ月/6ヶ月 /acle認定Java資格の取得を目指すコース。「実際にコードを書く」「サーバーを構築する」など、実践的なレッスンを提供
  • 16週間プラン:¥297,000※2
  • 24週間プラン:¥396,000※2
侍エンジニア 副業スタートコース 副業スタートコース 4ヶ月 Web開発の副業を始めたい人向けに、デザイン、画像加工(Photoshop)、HTML/CSS、JavaScript基礎、wordPressについて学べるコース
  • ¥297,000
侍エンジニア フリーランスコース フリーランスコース 4ヶ月/6ヶ月/9ヶ月 / 12ヶ月 Web開発のフリーランスを始めたい人向けに、専用のカリキュラムを設けてマンツーマンレッスンを受けられるコース
  • 16週間プラン:¥693,000
  • 24週間プラン:¥880,000
  • 36週間プラン:¥1,089,000
  • 48週間プラン:¥1,287,000
侍エンジニア オーダーメイドコース オーダーメイドコース 3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月/9ヶ月 / 12ヶ月 Webサービス開発、スマホアプリ開発、ゲーム開発、AI・データ分析、インフラ開発など、その人のニーズに合わせてカリキュラムを作れるコース
  • 12週間プラン:¥594,000
  • 16週間プラン:¥693,000
  • 24週間プラン:¥880,000
  • 36週間プラン:¥1,089,000
  • 48週間プラン:¥1,287,000

※2024年3月時点の料金。金額は税込みです。
※2 キャリアアップ支援事業の給付金利用時は実質70%OFF

侍エンジニアがおすすめの人

侍エンジニアがおすすめの人:●講師からのマンツーマン形式でプログラミングを学びたい人 ●就職や副業、フリーランスなどのキャリアチェンジを目指している人 ●カリキュラム内容を自分の希望に合わせてカスタマイズできるスクールを探している人

プログラミングスクールで、「専属講師がついての完全マンツーマン」の形式を取るスクールは侍エンジニア以外ではほとんど見られません。
「レッスンは、マンツーマンのほうが身に付きやすい」という人は、侍エンジニアがマッチしやすいでしょう。

また、就職や副業、フリーランスなどのキャリアチェンジ向けのコースがあること、カリキュラムをオーダーメイドできること(オーダーメイドコース)も、侍エンジニアのユニークなポイントです。

今後のキャリアチェンジを見据えつつプログラミングスクール選びをしている人、他のプログラミングスクールのカリキュラム内容が今一つフィットしなかった人に、侍エンジニアはおすすめです。

侍エンジニアの評判・口コミ

侍エンジニアの評判で多いもの 「マンツーマンのレッスン形式がよかった」「キャリアの可能性が広がった」「講師・メンターが優秀だった」「副業・フリーランスとして案件獲得できた」「体験レッスンは侍が一番良かった」「マンツーマンのレッスン形式がよかった」

ここからは、実際に侍エンジニアを利用した人の評判・口コミについて見ていきましょう。

侍エンジニアの良い評判・口コミで多く見られる意見

  • マンツーマンのレッスン形式がよかった
  • キャリアの可能性が広がった
  • 講師・メンターが優秀だった
  • 副業・フリーランスとして案件獲得できた

ネット上の侍エンジニアの評判・口コミ【高評価】

※サービスを利用した人の感想・体験談コメントの一部を掲載しています。

優秀な人にたくさん出会えた

本日は侍エンジニアの卒業日。
最後のレッスンでは、講師へ感謝の言葉を伝えました。
歳を重ねてからの転職でしたが、常に前向きな言葉をかけていただいたおかげでやり抜くことができました。私自身はポンコツなのですが、これまで優秀な方と出会うことが多く、今回も同様でした。

引用元:Twitter(2023/9/9)

自分のペースで学習ができた

エキスパートコースの12週間コースにてお世話になりました。
カリキュラムに関してはオーダーメイドで作成いただき、決まりきった流れではなく自分のペースで学習ができ、進捗が早ければプラスアルファで他の教材の学習等も行えたため、とても学習しやすかったです。個人的には教材が文字ベースなのもとても良かったです。

引用元:Googleマップ(2023/10/20)

Webアプリ開発に転職できた

フリーランスコース12週間お世話になりました。
レッスン料は高めの設定と聞いていましたが、料金とマッチした内容だったと思います。インストラクターも最後まで親切にサポートしてくださり、オリジナルのカリキュラムで自分の目指すゴールに合わせた技術を学ぶことができました。
受講当初はフリーランスを目指していましたが、これから某企業でWEBアプリケーションエンジニアとして勤務することになりました。

引用元:Googleマップ(2023/10/1)

キャリアの可能性が広がった

3ヶ月のフリーランスコースを受講しました。
短い期間でしたので、即戦力にはなりませんでした。ですが、サーバーへのアップロード、VScodeでのショートカットは独学では気付けない部分です。卒業後、もう一度自分の特性を見直しコーディングに特化して学習を続けています。
未知の分野でしたので全般的なITの知識をゲットしたことで可能性が大いに広がりました。

引用元:Googleマップ(2023/10/1)

マンツーマンレッスンがよかった

侍エンジニアは未経験でも学習が行いやすいく、独自教材も豊富な点に魅力を感じたので入塾しました。
実際入ってからはマンツーマンレッスンで自分のやりたいことに集中させてもらうことができて大変満足でした。
入塾する際のアドバイスとしては独学で学習し、わからないところを聞きたい方にはとても合っていると思います。

引用元:Googleマップ(2023/10/1)

受講後に、案件獲得できた

36週間コースを受講しました。0からwordPressでオリジナルサイトを制作出来るようになるまで成長させていただき、月5万程度ですが、コンスタントに稼ぎ始めております。受講料は決して安くないですが、自己投資としては十分にリターンを見込める挑戦ではないかと思います。

引用元:Googleマップ(2023/10/1)

料金分の学びは十分返ってくる

フリーランスコースで48週間お世話になりました。
レッスン料は高めとよく言われていますが、インストラクターの手厚いフォローと、48週間いつでも質問し放題なら妥当な金額と思います。
カリキュラム中はマンツーマンでいい意味でインストラクターに見張られて、モチベーションの維持につながりました。
コーデインスキル、検索・自己解決能力、文章能力が見に付き、投資した金額は十分に回収できました。

引用元:Googleマップ(2023/7/1)

メンターの存在感が大きい

転職を目的として入校いたしました。
入学コースはデビューコース24w +エキスパートコース12wです。IT業界未経験の人が多いと思いますので、その辺りをメンターの方は汲み取っていただき指導してくれたと感じております。
また本校はマンツーマンなのでメンターにより相性が合わないと感じることがあると思いますが、そこは臆することなく変更するべきだと思います。結果として本校に紹介していただいたIT業界に転職できました。

引用元:Googleマップ(2023/6/1)

マンツーマンの体制が良い

フリーランスで働きたいという思いからwebデザイナーという職業に出会い勉強を始めした。サムライエンジニアはマンツーマンで勉強ができフリーランスコースがあるということでここで学習する事に決めました。
教材も分かりやすく、自分のカリキュラムもあるので常に目標を持ち勉強する事ができます。講師の方も優しく色々な知識を教えてくれるので心強いです。これからも頑張ります。

引用元:Googleマップ(2023/6/1)

人生の選択肢は確実に広がる

半年間のプログラムで、Photoshopやillustrat/といったデザインスキルを習得し、受講期間中に案件獲得もすることができました!インストラクターはどんなことにも相談に乗っていただけるので、この経験は自分の中でとても大きかったです。
キャリア転職支援もとても手厚く、未経験ながらも2社から内定を獲得できました。プログラミングを学習したら、エンジニア転職をすることだけが正解ではありませんが、プログラミングを学ぶことで人生の選択肢は確実に広がります。

引用元:Googleマップ(2023/5/1)

40代でも多くを学べる

40代以降のセカンドキャリアを見据え、新しい挑戦の場としてまずはスクールに通う事を決意しました。約半年の通学期間でしたが、自分にとって学びがとても多く、一番の収穫は明確な目標が持てた事です。それも全てインストラクターの先生が導いてくれたので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

引用元:Googleマップ(2022/12/1)

体験レッスンは侍が一番良かった

他のプログラミングスクールの体験レッスンを何社か受けましたが、侍が一番親身でこれからの将来のビジョンが描きやすく、とても良い印象を受けたので入塾しました。
3ヶ月間だけでしたが毎週1回はマンツーマンでレッスンが受けられ、教材も充実したものでしたし、全くの初心者だったからこそ得られたものは大きかったです。諸事情で卒業後すぐにスキルを活かすことはできませんでしたが、1年経った今ようやく新しい仕事に活かすことができております。

引用元:Googleマップ(Googleマップ)

Webデザイナーでフリーランスデビューできた

当時フリーランスに特化したエンジニアスクールはサムライさんしかなかったため、48週コースに申し込みました。レッスンはマンツーマン。全てzoomなのも継続しやすかったと思います。講師もきちんとフリーランスでお仕事されている方でしたので、自分の方向性をイメージしやすかったです。
入塾後2〜3ヶ月で案件が受注でき、いっときはお仕事が入りすぎてしまっても学習が疎かになりもっと予習復習を行い、レッスン時間をより良いものにしたかったな…というのが反省点です。

引用元:Googleマップ(2023/11/1)

侍エンジニアの悪い評判・口コミで多く見られる意見

2024年3月現在、侍エンジニアに対する悪い評判・口コミはネット上でほとんど確認できませんでした。

ネット上の侍エンジニアの評判・口コミ【低評価】

※サービスを利用した人の感想・体験談コメントの一部を掲載しています。

転職支援に疑問

侍の転職率99%というのはある程度学習が進むと定期的に面談が実施され、そこで希望していた仕事とは全く別ものの未経験向きでIT関連の仕事を勧められます。
わたしも勧められましたが、今まで学んだスキルを全く活かせない仕事だし、お前はエンジニアになれないよ、と言われてるみたいですごく不愉快でした。侍の転職率が高いのはこれも含まれているからだと感じました。30万円無駄にしたって感じですね。

引用元:Googleマップ(2023/10/1)

モダンな技術には対応していない

エキスパートコースで24週間、お世話になりました。
良い点としてはフレキシブルに色々と教えていただけるので、業務で困った点もご教示いただけ、大変勉強になりました。
悪い点としてはモダンな技術には対応していないこと、また作った後のデプロイやデータベース周りのことに関してはあまりご教示いただけない部分が多いと感じました。(規約の中に対応できない言語等があるので要確認)

引用元:Googleマップ(2023/9/1)

独学と変わらないレベル

多少パソコンのスキルは付きましたけど、別にスクールに通わずともプログラミングの勉強をしていれば自然と身に付きますし、普通に参考書とか買って勉強した方が有益かと思います。
レッスンは週1で1時間しかないので、はっきりいって独学と変わらないです。教えられることもYouTubeや本に書いてあることばかりだし、ハードルの高い課題を出されて、レッスンの時間と課題のレベルが釣り合っていません。

引用元:Googleマップ(2023/10/1)

侍エンジニアの評判・口コミまとめ

侍エンジニアを利用した人の評判・口コミで多く見られる意見・感想が、「マンツーマンのレッスン形式がよかった」、「キャリアの可能性が広がった」といったものです。

とくにマンツーマン形式のレッスンに対してのポジティブな評価が多く確認できます。
また、スクール修了後に転職やフリーランスとしての案件獲得が実現できたというコメントも多く、スクールの学びがしっかり結果に出ていることが分かります。

こうした侍エンジニアの前向きな感想や高評価は、サービスのどのような仕組みから来ているのでしょうか。
次の章の「侍エンジニアに登録するメリット」で詳しく見ていきましょう。

侍エンジニアに登録するメリット: ●無料カウンセリングで「これからのキャリア」についての相談ができる ●マンツーマン講師 + 学習コーチ + 現役エンジニア のトリプルサポート ●未経験からの転職、案件獲得への成功率・実現率が高い

無料カウンセリングで、「これからのキャリア」についての相談ができる

侍エンジニアは、入校前に無料カウンセリングを受けられます。

無料カウンセリングで確認できる主なものは、以下の3点です。

  • その人の目指すエンジニア像を適えるための、学習ロードマップ
  • キャリアアップにつながる転職の仕方、会社の選び方
  • 学ぶべきプログラミング言語と学ばなくてもよいプログラミング言語

未経験からITエンジニアを目指す際は、「まず何を学ぶか」と「どの会社・職業を選ぶか」のファーストステップがとても重要です。

侍エンジニアの無料カウンセリングを受ければ、エンジニアのキャリアの第一歩の踏み方と、その後のマイルストーンを把握することができるのです。

加えて、侍エンジニアのどのコースがあなたにとって最適かも、アドバイスしてくれます。

過去に無料カウンセリングを受けた人の満足度は、98%(※2024年3月 公式サイトより)。
うち90%がエンジニア未経験者ですので、ITエンジニアのキャリアに関わる事前知識なくとも、充実したカウンセリングの機会になるでしょう。

●侍エンジニアの無料カウンセリング満足度:98% ●受講者の年齢分布|10代:4%|20代:51%|30代:29%|40代以上:15% ●受講者の未経験者比率:90%

マンツーマン講師 + 学習コーチ + 現役エンジニア のトリプルサポート

侍エンジニアを利用した人たちからの評判・口コミで最も多かったのが、「マンツーマンレッスンが役に立った」というコメントです。

毎回違う講師ではなく、一人の現役エンジニアが卒業までサポートするため、講師はあなたの学習ペースや強み・課題を把握しつつレッスンを展開してくれます。

また、マンツーマンレッスン以外の時間でも、学習コーチや現役エンジニアがサポートし、不明点や学習の悩みをすぐに解決できる仕組みが整っています。

●侍エンジニアのサポート体制 ・学習コーチ:不安や悩みの相談 ・現役エンジニアコーチ:学習内容の相談 ・Q&A掲示板:学習内容の質問

こうしたサポート体制の充実があり、侍エンジニアでは「挫折しないプログラミングスクール」という評価と、途中離脱率2.1%の高成績をキープしているのです。

未経験からの転職、案件獲得への成功率・実現率が高い

侍エンジニアの評判・口コミでも見られた通り、スクール修了後の転職成功率、案件隔離得率の高さも侍エンジニアの強みです。

とくに「クラウドエンジニア転職保証コース」では、「転職成功率99%※」と、非常に高い数値が出ています(2024年3月現在 侍エンジニアの公式サイトより ※所定の学習完了および、転職活動をされた方に対する割合2021年1月〜2022年6月集計)。

ITエンジニアとしての知識・スキルだけでなく、転職や案件獲得に向けての具体的な進め方についてもレクチャーを受けられます。

侍エンジニアの転職・案件獲得サポート内容

サポート内容 該当コース
転職支援
  • 履歴書・職務経歴書の作成
  • 求人案内・応募支援
  • 業界や職種、キャリアパスについての情報提供
  • 面接対策
  • キャリアカウンセリング
  • 転職保証コース(Webエンジニア)
  • 転職保証コース(クラウドエンジニア)
  • 転職コース(Webエンジニア)
  • 転職コース(クラウドエンジニア)
案件獲得支援(副業・フリーランス)
  • 案件トライアル
  • 実案件トレーニング
  • キャリアカウンセリング
  • 副業スタートコース
  • フリーランスコース
侍エンジニアのデメリット・注意点: ・受講料はやや高め ・チーム開発など、他の受講生と「共に学ぶ」経験機会はない

続いては、侍エンジニアを利用する際のデメリットについても見ていきましょう。
注意する点は、以下の2つです。

受講料はやや高め

2024年3月時点、侍エンジニアの主要コースの受講料は以下のとおりです。

コース名 期間 受講料
転職保証コース(Webエンジニア) 4ヶ月/6ヶ月
  • 16週間プラン:¥693,000※
  • 24週間プラン:¥880,000※
※キャリアアップ支援事業の給付金利用時は実質70%OFF
転職保証コース(クラウドエンジニア) 4ヶ月/6ヶ月
  • 16週間プラン:¥473,000※
  • 24週間プラン:¥649,000※
※キャリアアップ支援事業の給付金利用時は実質70%OFF
AIアプリコース 4ヶ月/6ヶ月
  • 16週間プラン:¥693,000※
  • 24週間プラン:¥880,000※
  • ※キャリアアップ支援事業の給付金利用時は実質70%OFF
データサイエンスコース 4ヶ月/6ヶ月
  • 16週間プラン:¥693,000※
  • 24週間プラン:¥880,000※
  • ※キャリアアップ支援事業の給付金利用時は実質70%OFF
Java資格対策コース 4ヶ月/6ヶ月
  • 16週間プラン:¥297,000※
  • 24週間プラン:¥396,000※
  • ※キャリアアップ支援事業の給付金利用時は実質70%OFF
副業スタートコース 4ヶ月
  • ¥297,000
フリーランスコース 4ヶ月/6ヶ月/9ヶ月 / 12ヶ月
  • 16週間プラン:¥693,000
  • 24週間プラン:¥880,000
  • 36週間プラン:¥1,089,000
  • 48週間プラン:¥1,287,000
オーダーメイドコース 3ヶ月/4ヶ月/6ヶ月/9ヶ月 / 12ヶ月
  • 12週間プラン:¥594,000
  • 16週間プラン:¥693,000
  • 24週間プラン:¥880,000
  • 36週間プラン:¥1,089,000
  • 48週間プラン:¥1,287,000

※2024年3月時点の料金。金額は税込みです。

転職保証コース(Webエンジニア)、転職保証コース(クラウドエンジニア)、AIアプリコース、データサイエンスコース、Java資格対策コースは経済産業省認定「教育訓練給付金」を利用すれば実質費用はかなり安くなりますが、それでも数十万円のコストに慎重になる人もいるでしょう。

ただし、他のプログラミングスクールと比較した際に「侍エンジニアの受講料が特別高い」ということはありません。また、学びの効果を期待するのであれば、ここでかかる費用を「将来への投資」と見るべきでしょう。

一方で、プログラミングスクールのなかには「無料スクール」や「低価格のスクール」もあります。
とうぜん学べる内容やサポートの質も変わりますが、価格優先でスクール選びをする人はチェックしておくとよいでしょう。

以下の記事でも、無料スクールはじめお得なプログラミングスクールをいくつか紹介しています。
興味のある人はチェックしてみてください。

チーム開発など、他の受講生と「共に学ぶ」経験機会はない

侍エンジニアのカリキュラムは、マンツーマンレッスンはじめ個人受講です。
そのため、チーム開発など、他の受講生と「共に学ぶ」機会はありません。

一方で、企業でITエンジニアとして働く際は、ほぼ100%チーム開発になります。
スクール受講期間に、チーム開発の経験を持てないのは、侍エンジニアのデメリットといえます。

チーム開発ができるプログラミングスクールを優先して検討したい人は、「DPro(ディープロ)」や「TECH I.S.(テックアイエス)」のサービスも検討しておくとよいでしょう。

ここまでの内容で、「侍エンジニアへの興味が増した」「サービスを利用したい」と思った方は、いちど無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

また、その際はあわせて以下の点も踏まえておくと、サービスを一層有効活用できるはずです。

「本当にITエンジニアを目指したいのか」を一度自問する

キャリスタカレッジの活用ポイント1 ITエンジニアを目指す気持ちをしっかり確かめる。ITエンジニアとして活躍するためにまず求められるのは「やる気、熱意」

侍エンジニアへの申し込みに関して、あなたの現状の知識・スキルを問われることはありません。
侍エンジニアは全くの未経験者も対象とするITエンジニアスクールだからです。

ただし、侍エンジニアを受講した全員がすべからくITエンジニアとしてキャリアデビューできるとは限りません。

なぜなら、4~6ヶ月間のカリキュラムを修了するために、またその後ITエンジニアとして企業から内定を得るために、その人の「やる気、熱意」が不可欠だからです。

やる気、熱意とは、目標意識のあるなしに大きく関わります。
単に「とにかく、ITエンジニアになりたい」という漠然な希望ではなく、「ITエンジニアとして、●年後にこんな活躍をしたい」という目標を持てるかどうか、またその目標を掲げたときにポジティブな気持ちになれるかどうかを、いちど振り返ってみてください。

マンツーマンレッスンの機会を大事にする

侍エンジニアの活用ポイント2 マンツーマンレッスンの機会を大事にする ●課題は極力、進められるだけ進めておく ●質問したいことをあらかじめ整理しておく ●質問はレッスン外でも積極的に行う

侍エンジニアを有効活用するうえで、マンツーマンレッスンの機会は外せません。
マンツーマンレッスンが最大限有意義なものになるよう、以下の点を意識しておくとよいでしょう。

  • 課題は極力、進められるだけ進めておく
  • 質問したいことをあらかじめ整理しておく
  • 質問はレッスン外でも積極的に行う

一点目の「課題は極力、進められるだけ進めておく」は、例えばソフトウェアのインストールや設定など、レッスン前に行えることは事前に済ませておくのです。

レッスン中に講師に教えてもらいながら進めることもできますが、その分時間を取られてしまいます。
マンツーマンレッスンでは、「ここは講師に教えてもらいながら進めたい」という部分に集中して時間を持てるように、しっかり事前準備をしておきましょう。

二点目の「質問したいことをあらかじめ整理しておく」については、質問内容をメモなどに文章にしておくことをおすすめします。
同時に、どうやって質問すると、自分にとってプラスとなる回答が返ってくるかを検討しつつ質問内容を考えてみましょう。こうした取り組みが、「質問力」を高める機会にもなります。

また、講師への質問はレッスン外もチャットから行えます。
チャットの返答で確認できそうな質問はなるべくマンツーマンレッスン外の時間で済ませておくとよいでしょう。

キャリア相談の機会を有効活用する

キャリア相談の機会を有効活用する。ITエンジニアとしてのファーストキャリアをどう踏み出すかは、非常に重要。専任スタッフにしっかり相談しつつ、決めていこう。

ご自身のキャリアパス・キャリアビジョンについての悩みや課題意識も持っている方は多いでしょう。

侍エンジニアでは、入校前に無料カウンセリングとして、専任スタッフとのキャリア相談の機会を持てます。

また、入校後も講師や学習サポートスタッフに、チャットやQA掲示板を通して相談が可能です。

これからのキャリアを、どうしていけるか」について、プロに相談できる機会は決して多くありません。
とくに、未経験からITエンジニアを目指す方の場合は、ITエンジニアとしてのファーストキャリアをどう踏み出すかが非常に重要です。

ITエンジニアとしてのキャリアを満足いく形で歩んでいく為に、これら相談機会を大切に扱っていきましょう。

FAQ

Q1)エンジニア未経験ですが、入校可能ですか?

侍エンジニアは、エンジニア未経験の方も歓迎しています。

プログラミングに一切触れたことのない人も、無料カウンセリングを通して学習法やスクールの活用法についてアドバイスしてくれます。

また、初学者用にプログラミング基礎をわかりやすく学べる専用の教材サイトが用意されています。

Q2)無料体験はありますか?

侍エンジニアでは、入校前に無料カウンセリングを受けられます。スクールで学ぶ内容などは、無料カウンセリングで確認できます。

Q3)「合わないな…」と思ったときに、受講料の返金は可能ですか?

侍エンジニアでは、途中退学の返金制度は設けておりません。
また、クーリングオフも適用外としています。

一方、「転職保証コース(Webエンジニア)」および「転職保証コース(クラウドエンジニア)」では、転職が決まらなかった際は入学金および受講料の全額が返金されます。

返金の際はいくつか条件があります。詳しくは、以下の利用規約をご確認ください。

Q4)年齢制限はありますか?

侍エンジニアでは、「転職保証コース(Webエンジニア)」および「転職保証コース(クラウドエンジニア)」のコースのみ、「20歳~31歳まで」の年齢制限があります。

また、上記コースではそのほか「契約締結時点において学生でなく、就業中であるか、かつ離職期間が6ヶ月未満であること」の条件が設けられています。

Q5)学習は、どのように進めていきますか?

侍エンジニアでは、大きく以下の流れでエンジニア・プログラミングの学習を進めていきます。

  • ①オンライン教材を使っての学習
  • ②講師とのマンツーマンレッスン(週1回)
  • ③講師から出題された課題(宿題)の実施

上記①~③のサイクルを繰り返し行っていくイメージです。
なお、すべてのプログラムはオンラインから行えます。

不明点や質問点があった際は、都度講師や学習コーチ、そのほかQ&A掲示板を使って現役エンジニアへの質問が可能です。

Q6)どのくらいの学習時間が必要ですか?

侍エンジニアの学習時間は、週におおよそ20時間です。

カリキュラム・教材はオンラインで受けられてスマホからでもアクセスできますので、移動時間中のちょっとしたスキマ時間に進めることも可能です。

まとめ)侍エンジニアの特徴・評判 まとめ

ここまでの侍エンジニアの特徴・評判をまとめましょう。

侍エンジニアの特徴

  • 完全オンライン。専属講師からマンツーマンでレッスンを受けられる
  • 多彩なコースから、自分に合ったコース・カリキュラムを選べる
  • 現コースのうち8コースが、キャリアアップ支援事業の給付金対象。利用時は受講料が実質70%OFF
  • 転職保証コースでは、仮に内定が出なかった場合は受講料が全額返金される

侍エンジニアの評判・口コミで多く見られる意見

  • マンツーマンのレッスン形式がよかった
  • キャリアの可能性が広がった
  • 講師・メンターが優秀だった
  • 副業・フリーランスとして案件獲得できた

ここまで紹介したとおり、侍エンジニアを利用した人たちからの評判・口コミは非常に高評価のものが多いです。

また、スクール修了後の転職成功率、案件獲得率が非常に高い点も、侍エンジニアの特徴のひとつです。
サービスを受けることで、評判・口コミに見られる「キャリアの可能性の広がり」をきっと感じられるはずです。

一方で、「最後までやり切れるだろうか?」という不安を感じる人もいるでしょう。
その際は、まずは無料カウンセリングを受けて、侍エンジニアのサービスが自分に合いそうか確認してみると良いでしょう。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

株式会社スタジオテイル:みんなの転職「体験談」。運営チーム

人材領域に10年以上関わるスタッフを中心に、現職キャリアアドバイザー、ヘッドハンター、企業人事、各職種のテクニカルライターからのアドバイス、そして1,000名以上の転職者の方々の体験談・コメントをもとにサイトの更新・運営を行っています。
「ひとりひとりが、自分の望む働き方、キャリアを見つけられること」をコンセプトに、転職・キャリアに関わる有益な情報をお届けします。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均4.00
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]